トップ >>
概要 >>
一時保育・休日保育 >>
年間行事予定 >>
活動報告 >>
     

■ 保育・教育方針 ■

私たちの目指す保育は、Spirit(豊かな心)・Mind(確かな知性)・Body(健やかな身体)の調和がとれ、個性を大切にし、生きる力を育み、生きる喜びを感じることを大切にしていきます。
保護者・ボランティア・地域の方々・保育者など、子どもをとりまく人々が出会い、、共に育ち合うこども園とします。

■ 保育・教育目標 ■

子どもはひとり一人が、かけがえのない宝物です。
子どもの成長する力を信頼し、あたたかく見守り、
その力が発揮できるよう勇気づけ、育ちを助けていきます。

〜 5つの願い 〜 こども園の子どもたちは、こんな子どもです。
命を大切にし、今の時を喜びをもって生きる子
自分で感じたことを素直に表現できる子
頭と体をつかって元気に遊ぶ子
人との関わり方がわかり、思いやりがもてる子
世界にはばたき、平和を愛する子

■ 幼児教育(4・5歳児クラス) ■

運動遊び・創作活動・自然とのふれあいなど、その時々の直接体験から感動する心を養い、
幼児期にふさわしい知的発達を促します。

〜 5つの願いに加えて幼児教育では〜
やさしさ・おもいやり・心のたくましさを育みます。
興味・探究心・知的好奇心を高めます。
自立・自主性・自己抑制力を養います。

■ 延長預かり保育 ■

18時15分から22時までの延長保育を実施しています。

■ 産休明け保育 ■

生後57日目を過ぎた翌月1日からお預かりしています。

■ 障害児保育 ■

障害のあるお子さんの保育を実施し、共に育ち合うことを大切にしています。